浴衣やきものなど和服着物が大好きな私のブログです。





 







| Page top↑
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | Page top↑
着物の着付け教室
私自身、今一番したい事は、着物の着付け教室に行きたいことです。

特に今は、着物メーカーとタイアップして無料で教えて下さるお教室も
ありますので大いに利用して、せめて浴衣くらいは、自分でも着れる、
人にも着せてあげられるくらいにはなりたいと思ってます。

着物は日本の文化の中で特に大好きなものです。
着付け教室だけではなく着物を着てすごす生活に
とてもあこがれています。

着付け教室で着物が自由に着こなせるようになったら
いけばなを習ったり、お茶を習ったりして
和装、着物を楽しく生活に取り入れて、素敵に楽しく生活していきたいです。

いろいろな着付け教室があるので、考えるだけでも着付け教室にいくのが
楽しみになってきました。

着付け教室の体験談や口コミ情報などがあれば
みなさんのご意見も聞かせてください。
スポンサーサイト
【2008/10/11 10:58】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(65) | Page top↑
黒留袖はミセスの第一正装
黒留袖はミセスの第一正装で、家紋は染め抜き五つ紋が正式です。

裾模様はおめでたいときに使われる吉祥文様を使用して、京友禅で美しく
仕上げたり、総刺繍で豪華にしたり、金糸銀糸を使ったりもします。

使われる用途としては、結婚式で仲人婦人、新郎新婦の母親、
親族の既婚女性が着用します。

【2008/05/27 14:13】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(17) | Page top↑
振袖の生地
振袖の生地は紋綸子、緞子など地紋のある生地が広く使われています。

使われる用途としては、成人式、謝恩会にはもちろん、
結婚披露宴やお茶会、気軽なパーティーです。

今のものでは、振袖部分を短くして、
ミセスになっても着れる様にしてあるものもあるようです。

【2008/05/01 00:46】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(15) | Page top↑
振袖は、未婚女性の第一正装
振袖は、未婚女性の第一正装です。

豪華で格調高い色、模様などは絢爛豪華です。
模様はおめでたい吉祥文様で、鳳凰、檜扇、松竹梅、鶴
などが多く使われ、美しい手描き友禅染にさらに刺繍や金箔、
銀箔を用いた大変豪華な物が使われます。

また染めと刺繍の組み合わせなど
いっそう豪華になります。
【2008/04/01 17:24】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | Page top↑
模様も刺繍や染
模様も刺繍や染など、おめでたい時の吉祥紋様です。

黒留袖よりは、いっそう若々しく一つ紋三つ紋なら
いろいろな用途に着ることもできます。
使われる用途としては、結婚式はもちろんフォーマルな
パーティーなどです。
洋服に例えると、カクテルドレスと同格ですね。
【2008/03/28 16:44】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | Page top↑
PROFILE
mikutarako
  • mikutarako
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
CATEGORY
LINKS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。